« ポストイットで抜き書き(2) | トップページ | 再剥離式ノリ(2) »

2001/09/24

再剥離式ノリ(1)

 いくつかのメーカーから、いくつかの種類が出ているようです。スティック状のものだったり、スプレー式だったり、リボン状のものもあるようです。どんな形状でも、使い方は普通のノリと一緒です。紙の裏側に塗りつける。スプレー式のものは吹き付ける。
 ただ、塗った後の状態がナイスでして。種類によって異なりますが、よくあるパターンは、ノリが乾く前に貼り付けるとしっかり付くけれど、乾かしてから使うと、再剥離が可能になる、というもの。中には、いきなり貼り付けちゃっても、再剥離可能な製品もあるようです。単純にいえば、ポストイットを作れてしまうノリ。仮止め用ノリと呼ぶ場合もあるようです。これさえあれば、自分好みの紙、形、サイズ、レイアウトで、オリジナルなポストイットを作れちゃうんですね。まあ、大量に作ろうとすると、結構大変でしょうけど。暇なときにでも作っておけば、なかなかどうして、便利に使えます。

|

« ポストイットで抜き書き(2) | トップページ | 再剥離式ノリ(2) »

メモ術」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390538/6062879

この記事へのトラックバック一覧です: 再剥離式ノリ(1) :

« ポストイットで抜き書き(2) | トップページ | 再剥離式ノリ(2) »