« メモってなに?(2) | トップページ | メモの残し方(2) »

2002/01/27

メモの残し方(1)

 取ったメモをいかに整理するか。これが難しい。伝言メモのように、その用が済んでしまったら捨ててしまえるものは問題ありません。まあ、個人的には、伝言メモもしばらくは残しておいた方が良いと思っているんですけどね。特に仕事関係の伝言メモは、あとで「伝えた」「伝えない」というようなことになったときのために、しばらくは残しておく。
 問題は、どうやって残すか、ということです。わたしは、仕事関係の伝言メモを、すべてノートに貼って残していた時期がありました。そのノートは今でもあります。基本的には、ほとんど役に立つことはありませんが、何度か「前にそういう話ししたなぁ」ということで、メモを探し出して役に立ったことがあります。そう考えると、やっぱり伝言メモも捨てずに残しておいた方が良いのかもしれません。もちろん、中にはホントに捨てちゃってかまわないものもあります。そのあたりの切り分けが難しいところです。

|

« メモってなに?(2) | トップページ | メモの残し方(2) »

メモ術」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390538/6078011

この記事へのトラックバック一覧です: メモの残し方(1):

« メモってなに?(2) | トップページ | メモの残し方(2) »