« メモの整理(4) | トップページ | メモの取り方(1) »

2002/02/17

どこまでメモするか

 本を読んだり映画をみたり、講演会を聞きにいったりした場合、メモを取ることもあると思います。講演会や、学生の場合は授業中などは、メモというよりもノートを取る、という感じになるでしょう。
 そういう場合に、どこまでメモを取るか、という問題があります。
 本の場合には、自分のペースでメモを取れますので、好きなような書くことができますが、講演会や授業中、映画を見ているときのメモは、そうもいきません。あんまりのんびりしていると、敵はどんどん先に進んでしまいますから。
 そういう場合には、要点だけを書くしかないのですが、要約というのがこれでまた難しい。どうやってまとめよう、なんて思ってると、敵はまた先に進んじゃってますし。
 要約が苦手な人は、できるだけ早く書く、という練習をするのも手かもしれません。速記を勉強しても良いかもしれません。

|

« メモの整理(4) | トップページ | メモの取り方(1) »

メモ術」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390538/6078190

この記事へのトラックバック一覧です: どこまでメモするか:

« メモの整理(4) | トップページ | メモの取り方(1) »