« メモを取る練習(6) | トップページ | ボイスレコーダーは便利か? »

2002/06/16

メモを取る練習(7)

 アイデアメモを残す練習をする場合、なかなか良いアイデアが出てこなくて、いつまでたってもメモを残せない、ということがあるかもしれません。
 その考え方は、実は間違いです。
 まずはメモを残す、という練習をしているのですから、この時点ではネタの取捨選択をしてはいけません。頭に浮かんだことは、どんなにつまらないことでも、片っ端からメモしてください。ホントに片っ端からです。
 「こんなこと、メモするまでもないんじゃないか」と思っても、メモしてください。そのぐらいのことをしないと、なんでもかんでもメモしてしまう達人にはなれません。
 メモするかどうかを選択するのは、次の段階です。最初はとにかく、なんでもかんでもメモに残してください。
 もちろん、取ったメモはきちんと残しておかなければならないのはいうまでもありません。メモは残すために取るんですから。

|

« メモを取る練習(6) | トップページ | ボイスレコーダーは便利か? »

メモ術」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

過去の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390538/6078307

この記事へのトラックバック一覧です: メモを取る練習(7):

« メモを取る練習(6) | トップページ | ボイスレコーダーは便利か? »